ここから本文です

闘病中の小林麻央、ブログ読者に感謝と“お詫(わ)び”「私は6年前……」

トレンドニュース(GYAO) 9月15日(木)14時33分配信

乳がん闘病中のフリーアナウンサー・小林麻央が、ブログ読者からのコメントに感謝。さらにブログに関してずっと後悔していたことがあるとして謝罪した。

とろろ食べた勸玄くんに異変? 海老蔵大ウケ>>

小林は9月1日に新ブログを開設し、闘病生活の中で感じたことなどをつづっている。素直な思いが記されたブログに対する反響は大きく、それを受けて小林は9月15日に「感謝とお詫び」とブログを更新。「経験やそこからくる思い、学びを教えてくださりありがとうございます。不安を吐き出してくださり、ありがとうございます。共感してくださり、ありがとうございます。一緒に闘う気持ちでいて下さり、ありがとうございます。もってなかった感覚を与えてくださり、ありがとうございます」と読者に感謝を述べた。

しかし小林はブログに関してずっと心に引っかかっていたことがあるらしい。現在更新しているブログ「KOKORO.」の前にも運営しているブログがあったのだが、やはり梨園の妻としての生活は多忙だったということなのだろうか、2010年から更新がストップしたままだった。小林は「私は6年前、書くつもりだったブログを書かなくなり、そのことを、楽しみにして下さっていた読者の方にお詫びしなかったことを悔いています。本当に、申し訳ありませんでした」と謝罪し、真面目な性格をうかがわせた。

(文/原田美紗@HEW)

最終更新:9月15日(木)14時33分

トレンドニュース(GYAO)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。