ここから本文です

上市町で秋の味覚 サトイモ“石川早生”出荷始まる/富山

チューリップテレビ 9月15日(木)22時6分配信

 上市町で、特産のサトイモの早生品種『石川早生』の出荷が、15日から、始まりました。

 今年も、粘り気とほんのりした甘みを兼ね備え、おいしく仕上がったと言うことです。
 上市町では、南加積地区を中心に、64軒の農家が合わせて11・6ヘクタールの畑で、サトイモの栽培に取り組んでいます。
 JAアルプスの集荷場には、サトイモの早生品種『石川早生』およそ1トンが持ち込まれ、生産者が、手分けして品質や大きさごとに選別したあと、市場や仲卸の担当者が、キズや歪みがないかをひとつひとつ手にとって確認していました。
 今年は、春先から気温の高い日が続き、夏場にはまとまった雨も降ったことから、大きさが充実し、出来は上々だということです。
 『石川早生』は、16日から県内のスーパーなどで販売され、来月からは主力品種『大和』の出荷が始まります。

チューリップテレビ

最終更新:9月15日(木)22時6分

チューリップテレビ