ここから本文です

月星アート工業、「ノイエス」ライン改造完了 生産性・品質が大幅向上

日刊産業新聞 9月15日(木)12時27分配信

 日新製鋼グループの意匠鋼板メーカー、月星アート工業(本社=兵庫県尼崎市、高木祐治社長)は、全面的な更新を進めていたセラミックコーティングを施したステンレス意匠鋼板生産ラインの改造工事を完了し、今月から本格稼働を開始した。一昨年から工程ごとに順次着手していたもので、当初計画から大幅に前倒しの形での完工となった。新ラインの生産能力は従来比2倍で、生産体制の抜本的な見直しにより、生産性および品質向上につなげていく。

最終更新:9月15日(木)12時27分

日刊産業新聞

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]