ここから本文です

広瀬すず 野村周平は“周平選手” 映画「ちはやふる」メンバーのあだ名紹介

TOKYO FM+ 9月15日(木)18時0分配信

女優の広瀬すずが9月14日、TOKYO FMのレギュラー番組「SCHOOL OF LOCK! GIRLS LOCKS!」に出演。当番組の新聞部部長をつとめていることから、この日発行されたWeb新聞「SCHOOL OF LOCK! TIMES 9月号」に掲載された記事『君の特技を教えて!』というアンケート結果を紹介しました。

【「SCHOOL OF LOCK! TIMES 9月号」に掲載されたリスナーの特技】
『私の特技は、先生のあだ名をつける事です! 名前を知らない先生にもつけてしまい、皆それで呼ぶから本名を知ってビックリする事が多いです!(女性・16歳)』

広瀬「うちの学校にもみんなから“おでんでん”って呼ばれてる先生がいますね(笑)。おでんでんは、自分でもその名前を気に入っているみたい。先生ってなんであんなにあだ名を付けられるんだろうね。みんながそんなに呼ぶってことは、特徴を捉えてるんだろうね」


自身もあだ名を結構付けることがあるという広瀬。映画『ちはやふる』で共演したメンバーとはあだ名で呼び合うそうで、「矢本悠馬くんは『矢本マン』って呼んでたり、上白石萌音ちゃんは『もねねん』でしょ。森永悠希くんは『モリリン』。野村周平くんは『周平選手』か『チッチ』か『周平っち』か『野村氏』、一人だけ多いな(笑)。真剣佑は、みんなが『まっけん』って呼んでたからまっけんかなー」と、1人ずつのあだ名を紹介してくれました。

ちなみに、広瀬のあだ名は『すず』とのこと。「すずって付けづらいんだろうね」と分析していましたが、中には『おすず』、『ずーすー』、『ちゃんすず』、『ベル』と呼ぶ人もいるようです。

広瀬すずが部長をつとめる、「SCHOOL OF LOCK! TIMES 9月号」は番組の特設サイトから読むことができます。

「SCHOOL OF LOCK! TIMES」特設サイト:http://www.tfm.co.jp/lock/map/news/

最終更新:9月15日(木)18時0分

TOKYO FM+

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。