ここから本文です

デ杯 日本vsウクライナ初日はダニエル太郎と西岡良仁が登場<男子テニス>

tennis365.net 9月15日(木)18時46分配信

デビスカップ

男子テニスの国別対抗戦デビスカップ ワールドグループ入れ替え戦(プレーオフ)日本対ウクライナ戦(日本/大坂、ハード)は16日、シングルス第1試合でダニエル太郎(日本)がA・スミノルフ(ウクライナ)と対戦する。この試合は日本時間16日の11時に開始予定。

【ダニエル太郎vsスミノルフ 1ポイント速報】

同日のシングルス第2試合では西岡良仁(日本)がI・マルチェンコ(ウクライナ)と対戦する。

日本とウクライナの組み合わせは、以下の通り。

【大会1日目】
・シングルス第1試合:ダニエル太郎 vs A・スミノルフ
・シングルス第2試合:西岡良仁 vs I・マルチェンコ

【大会2日目】
・ダブルス第1試合:錦織圭(日本)/ 杉田祐一(日本) vs D・カレニチェンコ(ウクライナ)/ S・スタコフスキ(ウクライナ)

【大会3日目】
・シングルス第1試合:ダニエル太郎 vs I・マルチェンコ
・シングルス第2試合:西岡良仁 vs A・スミノルフ

デビスカップは、初日に各国1位の選手と2位の選手によるシングルスをそれぞれ行う。2日目にダブルス1試合、最終日の3日目は両国1位と2位同士のシングルス2試合の合計5試合が行われ、3勝した国が勝利する。

tennis365.net

最終更新:9月15日(木)18時53分

tennis365.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。