ここから本文です

バスが教室、子どもたちに無料のコーディング講座 マダガスカル

AFPBB News 2016/9/15(木) 16:41配信

(c)AFPBB News

【9月15日 AFP】アフリカ・マダガスカルの首都アンタナナリボ(Antananarivo)を週2回、「コーディングバス」が走り抜ける。しかし、乗客はひとりもいない。運営が始まるのはイバト(Ivato)市役所に到着してからだ。バスのボランティアスタッフによると、近い将来、誰もができて当たり前となるであろうコンピューターのコーディングを子どもたちに無料で教えている。12回の講座で、すでにゲームのプログラミングができるようになったという。8月撮影。(c)AFPBB News

最終更新:2016/9/15(木) 16:49

AFPBB News