ここから本文です

レアルで公式戦350試合出場達成のC・ロナウド「会長やチームメイト、ファンのみんなに感謝したい」

theWORLD(ザ・ワールド) 9月15日(木)17時0分配信

自身の記録に自ら花を添える

レアル・マドリードは14日、チャンピオンズリーグのグループステージ第1節でスポルティングと対戦した。試合は、後半開始早々に失点を喫したレアルだったが、終了間際にクリスティアーノ・ロナウドとアルバロ・モラタのゴールで逆転。スポルティングに劇的勝利を収め、白星発進を決めた。

そんな中、この試合で直接FKから同点ゴールを決めたロナウドが、レアルでの公式戦通算350試合出場を達成。試合後にフロレンティーノ・ペレス会長から記念ユニフォームが贈呈された。クラブの公式サイトが伝えている。

そして、古巣との大事な一戦で貴重な同点ゴールを挙げ、自身の記録に自ら花を添えたロナウドは「僕は世界No.1クラブで350試合に出場することができた。会長やチームメイトには感謝しているよ。ファンのみんなにもありがとうを伝えたいね」とInstagamに思いを綴った。

はたして、たびたび移籍報道の出るロナウドはレアルでの出場記録をいくつまで延ばすことになるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:9月15日(木)17時0分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]