ここから本文です

日ハム、12年まで所属の糸井に3本塁打許し連敗 首位浮上のチャンス逃す

Full-Count 9/15(木) 20:43配信

打線も金子の前に沈黙、首位SBとのゲーム差は「0.5」に

 日本ハムは15日のオリックス戦(札幌ドーム)で1-5で敗れた。2連敗で4カードぶりの負け越し。ゲーム差なしの首位ソフトバンクの試合がなく、勝てば首位奪取だったが、そのチャンスを逃した。

大谷、増井、斎藤佑…日本ハム投手陣の今季成績一覧

 かつての同僚にやられた。12年オフにトレード放出した糸井に初回先頭でプレーボール弾を浴びるなど3打数連発を許し、この3連戦で12打数8安打、3本塁打6打点と大暴れされた。

 打線も6回1死まで金子千尋の前に無安打。8回2死一、三塁から西川の右前適時打を放ったが、反撃は1点止まりだった。

 首位ソフトバンクとのゲーム差は「0.5」に広がった。16日は試合がなく、17日からはロッテ3連戦(札幌ドーム)。負けられない戦いとなりそうだ。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:9/15(木) 20:46

Full-Count

なぜ今? 首相主導の働き方改革