ここから本文です

高橋みなみ 25歳の大人の女性……1stソロアルバムのジャケ写公開

Billboard Japan 9月15日(木)12時50分配信

 2016年4月8日に10年在籍したAKB48を卒業し、ソロシンガーとして本格的なキャリアをスタートした高橋みなみ。10月12日にリリースする1stソロアルバム『愛してもいいですか?』のジャケット写真が本日公開となった。

高橋みなみ キュートな写真一覧

 初回限定盤と通常盤の2種類、ともに高橋みなみが今まで見せたことのない25歳の大人の女性。自然体であり、等身大の表情がリアルタイムで切り取られた、印象的なジャケットとなっている。また、収録楽曲も正式決定。プロデューサーである秋元康の「高橋みなみとつながりのあるアーティスト、本人の才能をより引き出していただけるアーティストに楽曲を提供していただく」というコンセプトのもと制作が進められ、アルバムには全11曲+ボーナストラック計12曲が収録。

 本アルバムは、アイドルの枠を飛び越え、シンガー、アーティストとして新たなステージに向かう高橋みなみの様々なボーカルの魅力が伝わる、バラエティに富んだ楽曲がたっぷり詰まった充実度の高い作品となっている。


◎1stソロアルバム『愛してもいいですか?』
2016/10/12 RELEASE
収録曲:
01.カガミヨカガミ(作詞・作曲:槇原敬之)
02.GIRLS TALK(作詞:岸谷 香、木村有里 作曲:岸谷 香)
※MMORPG『アヴァベルオンライン』TVCMソング
03.愛しくて恋しすぎて(作詞・作曲:高見沢俊彦)
04.ティンクル(作詞・作曲:玉置浩二)
05.夢売る少女じゃいられない(作詞:オカモトショウ 作曲:オカモトショウ、オカモトコウキ)
06.笑顔(作詞・作曲:真島昌利)
07.カツ丼 in da house(作詞・作曲:前山田健一)
08.アンバランス(作詞:来生えつこ 作曲:来生たかお)
09.わたしの証明(作詞:榊いずみ 作曲:榊いずみ、佐藤亙)
10.Kiss Miss Kiss(作詞・作曲:Carly Rae Jepsen、Billy Steinberg、
Joshua Alexander 日本語詞:高橋みなみ)
11.いつか(作詞・作曲:Shun Naka (HY) )
Bonus Track.
12.あの空(作詞:高橋みなみといじめをなんとかしたい!みなさん、作曲:奥田もとい)
※NHK Eテレ『いじめをノックアウト』いじめを考えるキャンペーンソング

最終更新:9月15日(木)12時50分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。