ここから本文です

大島優子&秋元才加、1ヵ月遅れで“心友”宮澤佐江のバースデーを祝福

クランクイン! 9月15日(木)11時45分配信

 AKB48グループの卒業生である宮澤佐江が自身のツイッターで14日、誕生日パーティーの様子を報告した。誕生日から遅れること1ヵ月、同じく卒業生の大島優子、秋元才加との“心友トリオ”が揃ったとあり、コメントも数多く寄せられている。

【関連】「大島優子」フォトギャラリー


 宮澤は「久びさに揃って、王家(宮澤出演のミュージカル『王家の紋章』)お疲れー!と1ヵ月遅れの誕生日お祝いしてもらた」というメッセージと共に、「Happy Birthday SAE」と書かれた誕生日プレートを囲んだ大島優子、秋元才加との3ショットを披露。さらに、「心友の力こわぁ~。一瞬でチャージされた。あぢがどう」と感動をあらわにした。

 さらに、大島優子も誕生日パーティーの様子を自身のインスタグラムでアップ。「昨日佐江ちゃんの誕生日のお祝いやっとできた」「赤ちゃんみたいな肌の佐江ちゃんとスリスリらぶ」としながら、満面の笑みで写る宮澤のほほに、自らのほほをつけた仲むつまじい3ショットを投稿した。

 宮澤のツイッターには「さえちゃんおめでとう!」「王家お疲れ様&お誕生日おめでとうございます」と祝福の声が寄せられたほか、「心友最高です」「「この3人は本当に一生一緒にいるんだろうなあ」「心友トリオを見れてファンもチャージされました」と、卒業生たちの久びさの再会をしみじみ思う声もみられた。

 また、大島のインスタグラムにも、「安定の心友 佐江ちゃん嬉しそう」「心友トリオ いつも佐江ちゃんを優しく見守ってくださりありがとうございます」と感想が寄せられたほか、「私も佐江ちゃんのお肌すりすりしたい」と大島をうらやむ声があがっている。

最終更新:9月15日(木)11時45分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。