ここから本文です

ピーター・ガブリエル、オリバー・ストーン最新作『スノーデン』のために書き下ろした新曲“The Veil”のMV公開

RO69(アールオーロック) 9月15日(木)17時56分配信

ピーター・ガブリエルが新曲“The Veil”のミュージック・ビデオを公開した。

同ナンバーは、オリバー・ストーン監督の最新作でNSAの違法な盗聴活動を暴露し大スキャンダルを巻き起こしたエドワード・スノーデンを描いた『スノーデン(原題:Snowden)』のサントラのために書き下ろされたナンバーで、今回公開されたビデオにも『スノーデン(原題:Snowden)』の劇中映像が使用されている。

映像はこちらから。
http://www.youtube.com/watch?v=nqFKjz4l9u0

同映画ではエドワード・スノーデンを『インセプション』や『ザ・ウォーク』のジョセフ・ゴードン・レヴィットが演じ、ザカリー・クイントやシェイリーン・ウッドリーも出演している。『スノーデン』は9月16日より全米公開される。

予告編はこちらから。
http://www.youtube.com/watch?v=QlSAiI3xMh4

RO69(アールオーロック)

最終更新:9月15日(木)17時56分

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。