ここから本文です

全国の大学、短大175校が魅力PR 金沢で進学相談会

北國新聞社 9月15日(木)3時9分配信

 大学・短大進学相談会(北國新聞社主催)は14日、金沢駅もてなしドーム地下広場で開かれ、全国の大学、短大175校がブースを構え、受験生に学校の特色や魅力を伝えた。

 県内最大規模となる相談会には、高校生や保護者ら1303人が参加し、担当者から講義で学ぶ内容やキャンパスの設備、奨学金制度などを聞き取った。相談会を運営した栄美通信(東京)によると、今年は東海地方からの参加が昨年よりも2割減った一方、関東、関西圏の大学の参加が微増した。

 関東圏の私立大を志望する北陸学院3年の女子生徒は「大学生活のイメージが想像できた。受験勉強を頑張りたい」と意気込んだ。関西圏の私立大進学を考える星稜3年の男子生徒は「各学部の特徴を分かりやすく教えてもらえた」と振り返った。

 相談会は北陸放送、テレビ金沢、エフエム石川、ラジオかなざわ・こまつ・ななお、金沢ケーブルテレビネットが後援した。

北國新聞社

最終更新:9月15日(木)3時9分

北國新聞社