ここから本文です

セイダイがリフォーム事業強化 高気密、高断熱を提案

北國新聞社 9/15(木) 3:04配信

 住宅建築のセイダイ(金沢市)はリフォーム事業部を立ち上げる。人口減少で将来的に新築住宅の需要が減ることを見据え、高気密・高断熱の住宅を手掛けてきた強みを生かしたリフォームを提案する。

 事業では「セイダイリフォーム」と銘打ち、1棟丸ごと、内部のみ、外部のみ、1部屋のみ、水回りの五つのタイプを用意する。断熱診断プログラムを導入し、断熱の測定などをできるようにした。同市大友1丁目の「えころの森ショールーム」には相談コーナーを新設し、断熱の構造モデルも展示する。

 17~25日にはショールームでセイダイリフォームの発表会を開く。

北國新聞社

最終更新:9/15(木) 3:04

北國新聞社