ここから本文です

米大統領:ミャンマーへの制裁解除の用意-スー・チー氏と会談

Bloomberg 9月15日(木)13時29分配信

オバマ米大統領は14日、ミャンマーの事実上の指導者として訪米したアウン・サン・スー・チー氏とホワイトハウスで会談した。同大統領は会談後、同国への経済制裁を解除する用意があることを明らかにした。

同大統領は「米国がかなりの長期間科してきた制裁を解除する用意がある」と述べ、ミャンマーの民主化の進展について「良いニュースだ」と指摘した。

スー・チー氏は会談後、成功している企業のミャンマー進出に強い関心を持っていると発言。米国による制裁はミャンマーの民政移管を後押してきたが、制裁を解除する時期が来たと語った。

米国は1990年からミャンマーに経済制裁を科してきたが、スーチー氏主導の政権が今年3月に誕生した後に制裁を一部緩和。ミャンマー国有企業7社を制裁対象から外したほか、同国の港湾使用や国有銀行との協力を米企業に認めた。

原題:Obama Lifts Myanmar Sanctions as Suu Kyi Visits White House (1)(抜粋)

3段落目以降にスー・チー氏の発言などを追加して更新します.

Toluse Olorunnipa, Chris Blake

最終更新:9月15日(木)15時36分

Bloomberg

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]