ここから本文です

米8月の鉱工業生産は-0.4%、予想超える落ち込み 公益下押し

ロイター 9月16日(金)0時34分配信

[ワシントン 15日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)が発表した8月の米鉱工業生産指数は 0.4%低下し、市場予想の0.3%を超える落ち込みとなった。

内訳では、公益の下げが目立ち1.4%低下。製造業全体では0.4%低下した。事務用機器は0.4%低下。一方、鉱業は1.0%上昇し、4カ月連続の伸びとなったほか、自動車・部品も0.5%上昇した。

設備稼働率は0.4%低下し75.5%。市場予想は75.7%。

最終更新:9月16日(金)5時24分

ロイター