ここから本文です

〔山陽道〕山口県内で追突事故連続2件 一部通行止め続く(16日8時現在)

レスキューナウニュース 9月16日(金)4時30分配信

NEXCO西日本などによると、16日04:00過ぎ、山口県周南市の山陽自動車道平原トンネル付近で大型車など3台が関係する追突事故が発生しました。更に05:00過ぎには山口県下松市の生野屋第5トンネル付近でも大型車2台の追突事故が発生しました。
周南市での事故処理は終了したものの、下松市での事故処理が続いていて、現在も下り線(九州方面)の熊毛IC→徳山東IC間で通行止めが続いています。

レスキューナウ

最終更新:9月16日(金)8時15分

レスキューナウニュース

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。