ここから本文です

Windows OSのパッチ適用がユーザに浸透、それ以外のパッチ未適用率は上昇(フレクセラ)

ScanNetSecurity 9月16日(金)8時0分配信

フレクセラ・ソフトウェア合同会社(フレクセラ)は9月15日、Secunia Researchによる12カ国を対象にした「2016年第2四半期の最新国別レポート」を発表した。これによると、Windows OSにパッチを適用していないユーザは3.8%と、前四半期の5.2%、前年同四半期の9.7%から減少している。その一方で、Microsoft以外のプログラムにパッチを適用してないユーザは13.6%で、前四半期の12.4%、前年同四半期の11.0%から増加している。

またレポートでは、2016年第2四半期の危険度トップ3プログラムに「Oracle Java JRE 1.8x/8.x」(パッチ未適用率49%、市場シェア41%、脆弱性67件)、「Lhaplus 1.x」(パッチ未適用率66%、市場シェア27%、脆弱性0件)、「Adobe Reader XI 11.x」(パッチ未適用率51%、市場シェア30%、脆弱性215件)を挙げている。

(吉澤 亨史)

最終更新:9月16日(金)8時0分

ScanNetSecurity

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]