ここから本文です

ソウルのバス・地下鉄 16~17日に延長運行

聯合ニュース 9/16(金) 9:00配信

【ソウル聯合ニュース】韓国の秋夕(中秋節、今年は9月15日)の連休を古里や行楽地などで過ごした人たちのUターンラッシュが始まるとみられる16、17の両日にソウル市内の地下鉄と市内バスの運行時間が翌日午前2時まで延長される。ソウル市が16日発表した。

 市は目的地ごとに最終便の時刻が異なるため、事前に確認するよう求めている。

 同期間は深夜バスと深夜専用タクシーも通常通り運行される。ソウル市立墓地を訪れる墓参客のための無料シャトルバスも運行される。

 高速道路などの渋滞に対する対策としては、混雑する区間と時間を予測する「都市高速道路交通予報」が7日から運営されている。

最終更新:9/16(金) 13:35

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

318歳のホログラムが語るSF世界での愛の未来像
SF作家のモニカ・バーンは、人種、社会そしてジェンダーの型にはまらない登場人物たちが織り成す、豊かな世界を想像しています。このパフォーマンスにおいて、バーンはピラーという登場人物としてホログラムで登場し、人間が宇宙に移住した近未来から、愛と喪失の物語を過去の私たちに向けて発信します。「想像する未来と実際の姿の対比はいつだって面白いのです」とバーンは言います。