ここから本文です

ローリング・ストーンズのコラボヘッドホン登場。全世界1962台限定…日本国内はなんと30台限定!?

M-ON!Press(エムオンプレス) 9月16日(金)11時7分配信

コラボモデルが百花繚乱状態のヘッドホン業界ですが、まさにその決定版とも言えるザ・ローリング・ストーンズとのコラボヘッドホンが2016年9月17日より日本で発売されます。

【詳細】他の写真はこちら

今回、アメリカのヘッドホン・イヤホンブランドである「MASTER&DYNAMIC」より発売されるのが、『MH40 The Rolling Stones (BLACK/ BLACK)』と『MH40 The Rolling Stones (GUNMETAL/ BLACK)』の2モデル。ストーンズが結成された1962年にちなんだ、全世界限定1962台のリミテッド・モデルなのですが、日本ではヨドバシカメラと「アキハバラe市場」でなんと各色15台のみの限定販売となります。直販価格は各5万9800円。

ベースモデルはプレミアムヘッドホン『MH40』
コラボモデルはいずれも密閉型オーバーイヤーヘッドホンで、天然皮革とアルミボディが特徴のプレミアムヘッドホン『MH40』をベースにしています。ワイドレンジかつ広いダイナミックレンジの、高性能45mm径ネオジウムドライバーから放たれるライヴ感あふれるサウンドが、ストーンズのお気に入りナンバーをさらに魅力あふれるものにしてくれるはず。

 

 

有名なTONGUE(ベロ)ロゴを左右イヤーカップのセンターに配置し、イヤパッドを外すと右チャンネルにはストーンズのネームプレートと限定ナンバリングが、左チャンネルにはTONGUE(ベロ)ロゴのプレートが見えるようになっています。

さらに付属のキャンパスポーチやパッケージにもTONGUE(ベロ)ロゴが付いており、まさにファンにはたまらない特別仕様になっています。

ロック・ファン垂涎のコラボモデル。争奪戦必至ですが、なんとしても手に入れたい!

文/油納将志

関連サイト
アキハバラe市場
MASTER&DYNAMICのWebサイト(英語)
The Rolling StonesのWebサイト(英語)

関連記事
LUNA SEAのINORANがタッグを組んだヘッドホン。「MASTER&DYNAMIC」ってどんなメーカー?

最終更新:9月16日(金)11時7分

M-ON!Press(エムオンプレス)

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。