ここから本文です

無理に合わせるんじゃなく、恋愛を自然体で楽しもう 三十路ドル夏目ひまりのラブ解説

夕刊フジ 9月16日(金)16時56分配信

 季節の変わり目!一年ってあっという間だな、と思いつつ。最近、肩の力の入った恋愛しちゃってませんか? 頑張ることってとっても良い事だけど、頑張りすぎは、恋愛でも仕事でも自分をダメにしちゃう恐れもある。境目がとっても難しいところっちゃん。

 特に夏はイベントの多い季節だから出逢いも多かったんじゃないかな? 楽しいはずの恋愛も、どこか息ぐるしかったり、背伸びしちゃってたり、相手に合わせすぎちゃったり。本当の自分じゃない恋愛って、やっぱり味気なく長続きしないものだと思う!リラックスした居心地の良い空間が自然と二人の間に出来てきたら、それは最高なスタートなんじゃないかな。後先は考えず、とりあえずは。

 自分でも力が入ってたり彼のことを考えるとため息も出てきちゃう、好きだけどどうしよう。そんな症状に少しでも当てはまる人は相手の話を聞く態勢ができるよう心がけてみよう。

 仮にケンカとなったら、全部受け入れてしまうんじゃなくて流しちゃうっていうのも良いかも!女の人だって男の人だって、その場の雰囲気でついつい感情的になって心にもないことを言ってしまったりすることもあると思う。

 ほらっ、女の人は特にホルモンバランスでついついきつく当っちゃうときもあるしね。 何かイライラしちゃって後で反省しちゃう。そんな時はお互い冷静になってこの人はこんな事言ってるけど、本当はここまでいいたくないはず、自分だってそうだから、とポジティブに考えよう。

 夜の営みだって無理してやっても、何にも意味ないと思う。好きでもそういう気分じゃない日は必ずあるんだし、素直に今日はできない、って伝えて、お互いに一緒の気持ちの時が良いね!って考えられる仲でいたい。そう言ってくれる人も必ずいるよ。なんでも無理に合わせるんじゃなく、恋愛を自然体で楽しもう。

■夏目ひまり(なつめ・ひまり) 1985年7月25日大分県出身。身長160センチ、B86・W60・H88のEカップ。趣味は喫茶店めぐり。特技は書道、ベリーダンス。目指すは大竹しのぶさんのような女優さん。

最終更新:9月16日(金)17時20分

夕刊フジ