ここから本文です

秋の夜空の映画祭「博物館で野外シネマ」トーハク10/14・15

リセマム 9月16日(金)13時15分配信

 東京国立博物館(トーハク)は、10月14日・15日の午後7時より「博物館で野外シネマ」を開催する。上映作品は、新海誠監督による「秒速5センチメートル」。事前予約不要。、参加費無料だが、東京国立博物館の入館料620円(一般/税込)が必要。

「秒速5センチメートル」作品案内

 現在公開中の映画、新海誠監督の最新作「君の名は。」が全国で話題を呼んでいる。今回の「博物館で野外シネマ」で上映する作品「秒速5センチメートル」は、新海誠監督が手がけ、海外の映画賞を受賞した名作だという。映画は、東京国立博物館本館前に巨大スクリーンを設置し、1,000席程度のイスを用意して上映する。屋台も多数出店し、イベントを盛りあげる。

 「博物館で野外シネマ」当日は、別途料金が必要となるが、特別展「平安の秘仏―滋賀・櫟野寺の大観音とみほとけたち」も開催している。午後10時までの特別夜間開館を実施しているので、映画鑑賞後も展示室を観覧できる。秋の夜空の下で、切ないラブストーリーと博物館が同時に堪能できるイベントとなっているという。

会場となる東京国立博物館は、1872年創立の日本でもっとも歴史のあるミュージアム。11万6,000件以上の文化財は日本から西アジア、エジプトまでを網羅し、土偶などの考古遺物から甲冑や浮世絵、近代絵画など、日本の美術史がすべてわかるコレクションを有する。

◆博物館で野外シネマ
日時:10月14日(金)・15日(土)19:00~(上映時間:63分程度)
※「博物館で野外シネマ」当日は22:00まで開館(入館は閉館の30分前まで)
上映作品:新海誠監督「秒速5センチメートル」(2007年、CoMix Wave Films)
会場:東京国立博物館(上野公園内)本館前
※雨天時は中止(当日10:00までに公式ツイッターなどで告知)
料金:無料
※ただし当日の総合文化展観覧券(入館料)が必要
※入館料は一般で620円(税込)、特別展は別途料金が必要
参加方法:事前申込み不要

《リセマム 池野サキ》

最終更新:9月16日(金)13時15分

リセマム