ここから本文です

米国版「SASUKE」、通算9シーズン目に突入決定!

映画.com 9/16(金) 10:00配信

 [映画.com ニュース] TBSの人気スポーツエンタテイメント番組「SASUKE」のアメリカ現地制作版「アメリカン・ニンジャ・ウォリアー(ANW)」が、通算9シーズン目に突入することが決定した。

 米NBCでの第5シーズン(通算第8シーズン)最終回を直前に控えた9月12日(現地時間)、シーズン更新が発表された。米バラエティによれば、今シーズンにおける18~49歳の平均視聴者数は720万人(ニールセン調べ)で、番組の歴代最多視聴者数を樹立。第68回エミー賞の最優秀リアリティ/コンペティション番組部門にも初ノミネートを果たした。

 米国版では全米各地で開催される予選の通過者が、ラスベガスで行われる最終ラウンドで、元祖「SASUKE」の緑山のセットを模したコースに挑み、覇者には賞金100万ドル(約1億円)が贈られる。現在はNBCで月曜夜に放送後、翌日にNBCユニバーサル傘下のケーブル局Esquire(前:G4)で再放送されている。今シーズンは女性出場者の活躍が顕著で、「エージェント・オブ・シールド」「SUPERGIRL スーパーガール」などでスタントウーマンとして活躍するジェシー・グラフが、女性として番組史上初めて最終ラウンドの第1ステージをクリアし、話題を呼んだ。

 米ハリウッド・レポーター誌によれば、サマーシーズンは他局がドラマシリーズで苦戦する中、NBCは番組ホストがセレブとともにサバイバルスキルを駆使してアドベンチャーに挑戦する「Running Wild With Bear Grylls」や、タレント発掘番組「アメリカズ・ゴット・タレント」といった番組で好調をキープしており、「ANW」はその中心的な存在だという。Esquireの社長アダム・ストツキー氏は、「今後もシーズン数を重ねていければ」と期待を込めている。

最終更新:9/16(金) 10:00

映画.com