ここから本文です

【速報】石川遼は「69」 1打リードの単独首位でホールアウト

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 9月16日(金)12時57分配信

北海道の札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コースで開催中の国内男子ツアー「ANAオープン」2日目。1打差リードの首位から出た石川遼は6バーディ、3ボギーの「69」(パー72)でプレーし、通算12アンダーでその座を守りホールアウトした。

【画像】石川遼を見詰めるANAのCAさんたち

午前8時15分にティオフした石川は、最初の1番で3mを決めてバーディ発進。4番から3連続、さらに9番(パー5)もバーディとして5つ伸ばし、後続を突き放しにかかる。中盤の10番、11番と連続でボギーとするなど後半インは2つ落としたが、前半の貯金を生かして首位をキープしている。

石川が終えた時点で、2位は通算11アンダーでホールアウトしたブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)。通算10アンダーで、石川と同組でプレーした片岡大育と、3ホールを消化したキム・ヒョンソン(韓国)が続いている。

最終更新:9月16日(金)12時57分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。