ここから本文です

【TGS2016】PS4『New みんなのGOLF』常識を打ち破る自由でハイテンポなゴルフがヤバい!

インサイド 9月16日(金)7時45分配信

2016年9月15日~18日に開催される「東京ゲームショウ2016」、世界中から数多くのゲームタイトルが出展されている本イベントですが、今回はソニー・インタラクティブエンタテインメントのブースに登場していた『New みんなのGOLF』のプレイレポをお届けします。

【関連画像】

『New みんなのGOLF』は、『みんなのGOLF』シリーズ最新作となるゴルフエンタテインメントゲームです。本作は舞台がオープンワールドになっており、ゴルフ以外のさまざまな要素も楽しめます。

ゴルフを楽しむ『みんなのGOLF』シリーズですが、本作の特徴はなんと言ってもオープンワールド。試遊を開始すると操作の練習をできるのですが、中にはホールへ行かず、走り回ったりカートを乗り回したりで自由に遊び回るプレイヤーも。キャラクターの動きも速くテンポが良いため、自由な気分で動きまわらずにはいられないのです。

とはいえビジネスデイは、チーム対戦モード「ホール争奪戦」が遊べる設定になっていました。このモードでは、4対4で複数のホールを同時に周り、ポイントを稼いでより多くのホールを占領したチームの勝利となります。プレイするホールは自由に選択できるため、どのホールを占領するかが重要となります。

ゴルフ自体は非常に簡単な操作で、打つ方向を決めてからボタンを3回押すだけ。前述のようにテンポが良く、他プレイヤーを気にせずサクサク進むことができます。

意外にもこの「ホール争奪戦」は戦略が重要。占領していても相手がポイントを稼ぐと奪われてしまうため、チームで息を合わせてどこを抑えるか、あるいはどのタイミングで特定のホールに集中するかが肝となります。

結果、筆者のチームは勝利。ゴルフというのはスローテンポでやたらと他人に気を使うスポーツのイメージでしたが、このルールならサクサク遊べてむしろ忙しいくらい。皆で遊んでいる感覚も強いので、ゴルフが特に好きではない人も気に入るかもしれません。

ところで、本作には釣りやミニゲーム、そしてキャラクターの成長要素なども用意されているようです。残念ながら今回はそれらを体験できませんでしたが、それでもオープンワールドの自由さ、そしてテンポが良いゴルフの心地よさが伝わってくる体験でした。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『New みんなのGOLF』は2017年夏発売予定です。

(C)Sony Interactive Entertainment Inc.

最終更新:9月16日(金)7時45分

インサイド