ここから本文です

フルーム「問題ない」=WADAの情報流出

時事通信 9月16日(金)0時58分配信

 【ロンドン時事】ロシアのハッカー集団が世界反ドーピング機関(WADA)のシステムに不正アクセスして情報を盗み取ったとされる問題で、医療情報がウェブ上に公表された自転車ロードレースのクリストファー・フルーム(英国)は15日、「これまでメディアに公表してきたものであり、問題にしていない」との声明を出した。ロイター通信などが報じた。

 WADAによると、医療目的で禁止薬物の使用が認められる治療使用特例(TUE)などの情報が流出し、ツール・ド・フランスで総合優勝3度のフルームらのデータが含まれていた。同選手は声明の中で「プロ9年間で、ぜんそくの薬の使用許可を2度求めた」と述べた。 

最終更新:9月16日(金)1時5分

時事通信

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]