ここから本文です

成田美寿々と全美貞が首位 連覇へキム・ハヌルは11位

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 9月16日(金)16時24分配信

◇国内女子◇マンシングウェアレディース東海クラシック 初日(16日)◇新南愛知CC美浜コース(愛知)◇6397yd(パー72)

「マンシング東海クラシック」フォトギャラリー

好スコアが続出し、8アンダーで成田美寿々と全美貞(韓国)が首位に並んだ。7アンダーの3位にテレサ・ルー(台湾)が続き、6アンダーの4位に飯島茜、永峰咲希がつけた。

2012年の初優勝以降、昨年まで4年連続で年間1勝以上を挙げてきた成田だが、今シーズンはまだ勝ち星に恵まれていない。直近2試合はいずれも初日にトップ10スタートを決めたが、2日目以降に伸ばせない展開が続いている。

全は現在、4戦連続でトップ10フィニッシュ。今季2勝目、そして永久シードの30勝も視野に入るツアー通算24勝目へ向け、好発進とした。

前年優勝のキム・ハヌル(韓国)は、4アンダー11位、昨季賞金女王のイ・ボミ(韓国)は3アンダー17位。前週のメジャー大会「日本女子プロゴルフ選手権」を制した鈴木愛は、2アンダー28位とした。

<主な上位成績>
1T/-8/成田美寿々、全美貞
3/-7/テレサ・ルー
4T/-6/永峰咲希、飯島茜
6T/-5/岡山絵里、比嘉真美子、香妻琴乃、豊永志帆、大西葵

最終更新:9月18日(日)18時16分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)