ここから本文です

<木村佳乃>特別養子縁組で子供育てる母親役に 夫役は八嶋智人

まんたんウェブ 9月16日(金)16時30分配信

 女優の木村佳乃さんが10月に東海エリアで放送予定のスペシャルドラマ「マザーズ2016 母たちの願い」(中京テレビ)に出演し、不妊治療の末、特別養子縁組で子供を育てる女性、田辺凛を演じることが15日、明らかになった。室井滋さんが特別養子縁組を仲介するNPOの代表を演じるスペシャルドラマの第3弾で、凛の夫を八嶋智人さんが演じ、お笑いコンビ「北陽」の虻川美穂子さんも出演することが明らかになった。

 ドラマは、同局が2014年から放送している特別養子縁組をテーマにしたスペシャルドラマの第3弾。第1弾は、14年度の文化庁芸術祭テレビ・ドラマ部門で優秀賞を受賞したほか、15年の日本民間放送連盟賞番組部門テレビドラマ番組の最優秀賞を受賞した。室井さんが、NPO「スマイルベビー」の代表、奥田貴子役で第1弾から出演している。

 第3弾は、木村さん演じる凛が、不妊治療に終止符を打ち、養子縁組に対する社会の無理解や、肉親の反対を受け、葛藤しながら、夫と共に小さな命を守る覚悟を決める……という物語。

 中京テレビで10月15日午後1時半に放送。

最終更新:9月16日(金)17時50分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。