ここから本文です

【TGS2016】3DS『ぷよぷよクロニクル』ステージに「AAA」の「MisaChia」が登場!プロモキャラとして活動開始

インサイド 9月16日(金)11時12分配信

イベント「東京ゲームショウ2016」におけるセガゲームスのブースにて、ニンテンドー3DS『ぷよぷよクロニクル』のステージイベントが行われました。

【関連画像】

『ぷよぷよクロニクル』は、『ぷよぷよ』シリーズ25周年を記念して制作されているアクションパズルRPGです。本作では「RPGモード」がメインとなっており、さまざまなシリーズキャラクターが登場。またパズル対戦も収録されており、新ルール「スキルバトル」のほか、過去作のルールを17種が用意されています。

ステージが開始すると、まず『ぷよぷよ』シリーズのプロデューサーである細山田水紀氏が登場し、今回は本作のプロモーションキャラクターが明かされると語りました。そして、プロモーションキャラクターとして呼ばれたのは、音楽グループ「AAA」のメンバーで「MisaChia(みさちあ)」としても活動をしている宇野実彩子さん、伊藤千晃さんでした。

そして、宇野さんと伊藤さんのふたりもステージに登場。プロモーションキャラクターとして抜擢された経緯を語っていましたが、これまでの繋がりからふたりに声がかかり、そこからトントン拍子に決まっていったとのこと。

今後、「MisaChia」のふたりはプロモーション活動を行いポスターやCMに出演。さっそく本作のプロモーション映像が公開され、撮影時の思い出なども語られました。ふたりは『ぷよぷよクロニクル』につい没頭してしまうほどで、プロモーション映像の収録もとにかく楽しく進んだそうです。

プロモーション映像でふたりが着ている衣装は、キャラクター「アルル」と「アリィ」を意識したものになっています。

そして同時に、この衣装を着たふたりのイラストのテーマが、初回特典に追加されることも明らかになりました。

また、「AAA」の楽曲「Jewel」が、『ぷよぷよクロニクル』のCMタイアップ曲に決定。今後「Jewel」がテーマ曲として流れるWeb CMが放映予定となっています。

さらに、本作の限定版「ぷよぷよクロニクル アニバーサリーボックス」に、3枚組のCDが付属することが発表。新曲、アリィが歌う「みんなみんなだいすき」、GSJ17th ぷよぷよメドレー、特別書き下ろしドラマなどが収録されています。

プロモーションキャラクターであるふたりの活動について紹介を終えたあとは、いよいよ実機プレイの開始。まずは細山田氏がお手本プレイを見せ、その後に宇野さんがバトルに挑戦します。

本作はアクションパズルRPGとなっているため、バトルは『ぷよぷよ』のパズルによって行われます。序盤は連鎖しやすいように構成されており、しかも消せる「ぷよ」がヒントとして光るため、とてもわかりやすい仕様になっています。ゲームにあまり慣れていないであろう宇野さんも「連鎖が気持ちいい!」と満足していました。

こうしてステージイベントは終了。細山田氏も宇野さんも伊藤さんも、とにかくプロモーション映像やCMの収録が楽しいと語っており、和気あいあいとした雰囲気が印象的でした。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『ぷよぷよクロニクル』は2016年12月8日発売予定。価格は以下のようになります。

・通常版:5,490円(税別)
・「ぷよぷよクロニクル アニバーサリーボックス」:9,490円(税別)

(C)SEGA

最終更新:9月16日(金)11時12分

インサイド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。