ここから本文です

原油先物上昇、ガソリン・米国株高受け

ロイター 9月16日(金)4時30分配信

[ニューヨーク 15日 ロイター] - 米東部夏時間15日の原油先物相場は上昇した。ガソリン先物の急上昇や、米国株式相場の値上がりにつられた格好だ。

北海ブレント先物が0.74ドル(1.61%)高の1バレル=46.59ドルで清算した。

米WTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)先物も0.33ドル(0.76%)高の1バレル=43.91ドルで清算した。

米国内のコロニアル・パイプラインで漏れが見つかり、一時主要ラインを停止、再開後も通常よりペースを落として操業したと伝わるなどして、ガソリン先物は約4.5%上昇した。

ただ、ナイジェリアやリビアからの供給増観測を背景に、原油先物の上値は重いとの声も聞かれた。

最終更新:9月16日(金)4時30分

ロイター

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。