ここから本文です

台風16号 催し延期相次ぐ

琉球新報 9月16日(金)10時18分配信

 台風16号の影響で、15日も催しの延期などが相次いだ。17日に予定していた第10回もとぶ観光文化フェスタ(本部町多目的イベント広場)は、24日午後6時からに延期。17日に予定していた「2016イチハナリアートプロジェクト+3」(うるま市の伊計島など)の開幕は20日、第1回与根漁港まつり(豊見城市の与根漁港)は10月8日にともに延期された。


 18日の第3回おきなわ新喜劇ツアー「世界のヤッケームン大会」(石垣市民会館)は開演が午後3時だったが同6時に変更となる。延期日が未定だった夕陽鑑賞会(本部町の海洋博公園)は24、25の両日に開かれる。


船18便欠航

 台風16号の影響で15日、海の便が石垣島と周辺離島を結ぶ航路を中心に18便が欠航した。16日の欠航が決まっているのは石垣―波照間の8便と石垣―与那国の2便の計10便。

 空の便に影響はなかったが、日本航空(JAL)によると与那国空港で16日午後以降、宮古、多良間、石垣の各空港で同日夕方以降に運航に影響する恐れがある。全日空(ANA)は石垣、宮古の両空港で16日夜から影響が出る恐れ、17日は欠航の恐れがある。

琉球新報社

最終更新:9月16日(金)10時18分

琉球新報