ここから本文です

富山の予約制バーが店頭販売 冷凍ホルモンやイノシシ肉のホットドッグも /富山

みんなの経済新聞ネットワーク 9月16日(金)10時0分配信

 富山市にある完全予約制バー「WILD BOAR」(富山市豊川町3、TEL 076-461-5529)が9月5日、冷凍ホルモンなどの店頭販売を開始した。(富山経済新聞)

店前にはイートイン可能なテーブル席を設置する

 県内でジビエ肉の加工を行う上市町の食肉卸売り販売「K・MEAT」が運営する同店。2013年より完全予約制のバーとして営業をスタートした。

 店頭販売は11時30分から行い、冷凍真空の「塩ホルモン」(300グラム、600円)や「珍ホルモン」(同、1,000円)、国産会津馬刺しの「レバー」(100グラム、1,200円)、「フタエゴ」(同、1,000円)を販売。24日からは、イノシシ肉のソーセージを挟んだ「シシDOG」(440円)も販売する。

 イノシシ肉をソーセージに加工し、ボイルしたものをホットドッグスタイルで提供する「シシDOG」。まだ世間ではなじみのないイノシシ肉のおいしさをもっと広げたいとの思いから、今回の販売となった。同商品は、瓶ジュースとのセット販売も。

商品はテークアウト専用だが、「シシDOG」は店内のテーブル席とカウンター席、店の外のイートインスペースでも食べられる。

 店長の喜多宥貴さんは「普段あまり食べる機会のないイノシシ肉だが、皆さんがイメージするより臭みもなく、とても食べやすいのでぜひ気軽に食べていただきたい」と話す。

 営業時間は、11時30分~16時、17時~23時(夜の部は完全予約制、昼の部の営業時間内に電話で予約)。水曜・日曜定休。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月16日(金)10時0分

みんなの経済新聞ネットワーク