ここから本文です

国枝慎吾、斎田悟司組が銅 日本勢対決制す

日刊スポーツ 9月16日(金)6時57分配信

<リオ・パラリンピック:車いすテニス>◇15日◇男子ダブルス3位決定戦

 日本対決は国枝慎吾(32=ユニクロ)斎田悟司(44=シグマクシス)組が、三木拓也(27=トヨタ自動車)真田卓(31=フリー)組を6-3、6-4で破り、銅メダルを獲得した。パラリンピックへ向けて一緒に戦ってきた仲間とメダルを争った。試合が終わるとコート中央で4人は涙を浮かべて抱き合った。

【写真】パラ日本が金メダル「0」危機 有力候補が続々敗退

 シングルスで3連覇を逃した国枝は「苦しい大会、苦しい1年。プレッシャーもあったけど、銅メダルで終われてよかった」とホッとした表情で話した。

最終更新:9月16日(金)23時33分

日刊スポーツ