ここから本文です

明日花キララ 西麻布の全裸レストランに突っ込み「メシウマーってなんの?」

東スポWeb 9月16日(金)11時41分配信

 セクシーアイドルグループ「恵比寿★マスカッツ」のリーダー明日花キララ(27)が15日深夜、自身のツイッターを更新して日本に初上陸した全裸レストランにもの申した。

 7月末に東京・西麻布にオープンした「THE AMRITA」は文字通り、裸で食事をする体験ができるスペースだ。ロンドンやオーストラリアの同店は、常に予約待ちの状態だという。

 日本の裸のレストランは外国とは異なり、完全な裸ではなくGストリング(フロントがV字形にカットされているもの)や、店が用意するアンダーウエアを着用するという。入店については、平均体重を15キロ以上オーバーする者の予約を断るという体重制限付きだが、大人気になっている。

 これに明日花が「西麻布にオープンした全裸レストラン(身長に対する平均体重よりも15キロオーバーの人は入店禁止)ってどういう目的で裸になんの? 他人のスタイルの良い裸見ながらメシウマーってなんの?? 勃起してるのバレるしいろいろと突っ込みどころ満載!!(性的な意味で)」と首をかしげる。

 歯に衣着せぬ明日花のツイッターのフォロワー数は25万7000を超え、ますます影響力と人気を高めている。

最終更新:9月16日(金)11時47分

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。