ここから本文です

(ヒラリーvs.トランプ 米国の選択)ヒラリー編:10 「女性の権利は人権」

朝日新聞デジタル 9月16日(金)11時30分配信 (有料記事)

 一つ買えば、もう一つは無料。そんなビル・クリントンの「公約」を実現したかのようだった。大統領夫人としてホワイトハウスに入ったヒラリーは、慣例を破って大統領執務室の上階に自身のオフィスを構え、重要政策に挑み始める。
 最初の仕事は、政権の最大課題、医療保険改革だった。皆保険の実現は、民主党の長年の悲願である。「彼女にとっては専門外の内容だったが、極めて早く細部まで把握した」。一緒に仕事をしたジョージ・ワシントン大教授のサラ・ローゼンバウムはそう語る。
 だが、壁は厚かった。医療・保険業界の抵抗に加え、民主党内からも反発が出て議会との交渉は難航。……本文:1,557文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社

最終更新:9月16日(金)11時30分

朝日新聞デジタル