ここから本文です

ネイマールがメッシやスアレスとの関係性に満足…トレブル達成の可能性に言及

GOAL 9月16日(金)19時5分配信

バルセロナに所属するブラジル代表FWのネイマールが、同僚のFWリオネル・メッシや“MSN”(メッシ、ルイス・スアレス、ネイマール)について語った。バルセロナの公式スポンサー『ジレット』のイベントに出席した際にコメントしている。

ネイマールの周辺ではパリ・サンジェルマンやマンチェスター・ユナイテッドが興味を示しているとうわさされているが、本人はバルセロナに居心地の良さを感じているようだ。その理由の一つが、メッシやスアレスといった世界最高クラスのプレーヤーといい関係を築けているからだという。

「僕たちは最高のチームだと思う。最高の選手が所属しているんだからね。メッシとはとてもやりやすいよ。彼は今まで会った中で最高の選手だし、お互いを理解できている。どうすれば最高のプレーができるか、分かっているんだ」

「(“MSN”が)お互いを助け合っていい関係を保っていければ、再び“トレブル”を達成できるんじゃないかな」

なお、移籍の可能性に関しては、「前にも言ったけれど、他のチームと話していたのは事実だ。だけど、自分の家だと感じているこの場所に残ることを選んだ。僕はバルサに所属していて、ここでは本当に幸せなんだ」と明かしている。

GOAL

最終更新:9月16日(金)19時5分

GOAL