ここから本文です

北朝鮮、米国の「挑発」に新たな攻撃仕掛ける用意=外相

ロイター 9月16日(金)4時37分配信

[カラカス(ベネズエラ) 15日 ロイター] - 北朝鮮の李容浩外相は15日、米国の「挑発」に対応し新たな攻撃を行なう用意があると言明した。北朝鮮の5回目の核実験を受け、米軍が13日に戦略爆撃機B1Bを韓国に展開したことを受けた発言。

【ビデオ】北朝鮮、核兵器生産に「自給」体制整ったか

李外相は当地で開催されている会合で講演し、北朝鮮には「米国の挑発に対し新たな攻撃を仕掛ける用意がある」と語った。

*写真を付け、カテゴリーを追加して再送します。

最終更新:9月16日(金)9時5分

ロイター

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。