ここから本文です

スコールズ氏、マンUにMF獲得を勧める 「モドリッチやクロースの隣ならポグバは…」

ISM 9/16(金) 12:04配信

 マンチェスターU(イングランド)のOBであるポール・スコールズ氏が、MFポール・ポグバの能力を引き出すためにも、クラブは新たなMFを獲得するべきとの見解を示した。英『マンチェスター・イブニングニュース』が現地時間15日(以下現地時間)に伝えている。

 8900万ポンド(約118億4000万円)と報じられる移籍金で加わったポグバだが、現在はユヴェントス(イタリア)時代のようなパフォーマンスを見せられていない。4-2-3-1のセンターハーフは適正なポジションではないとの声も挙がり、10日のマンチェスターダービー後には、元イングランド代表DFジェイミー・キャラガー氏に、「校庭で遊ぶ子どものようだ」と、規律に欠けるプレーを批判されていた。

 同選手は15日のヨーロッパリーグ・フェイエノールト(オランダ)戦ではスリーセンターの左で起用されたが、またしても低調なプレーに終始。チームも0対1で敗れている。

 スコールズ氏は英放送局『BT Sport』に対し、「モウリーニョ監督は適当なパートナー(たち)を見つける必要がある。今夜は、マイケル・キャリックを見たかったね。(ポグバは)隣にプレーメイカーを必要としていると思う。今夜に関しては、それは(モルガン・)シュナイデルランの仕事だった。彼のプレーエリアはあまりに低いと私の目には映った。DFラインの中央でボールを受け続けていた。そのポジションでは、パスをさばいてチームにプレーさせることが仕事になる。シュナイデルランはプレーメイカーというよりも、より守備に重きを置いていた。ユヴェントスでは世界最高のプレーメイカーである(アンドレア・)ピルロが隣にいた」

 「(モウリーニョ監督は)そのような選手を移籍市場で獲得するべきだ。マイケルにもその能力はあるが、それでも、ポールが前でプレーし、試合をコントロールするためにも、プレーメイカーが必要だと思う」とコメント。ポグバの特徴を引き出し、支配力を高めるためにもプレーメイカーが必要との見解を示した。

 スコールズ氏はその上で「ルカ・モドリッチやトニ・クロースのようなタイプの選手が必要だ。獲得は可能だと思う。そのような選手の隣でプレーすれば、ポグバはもっと良くなるだろう」と語り、バスティアン・シュヴァインシュタイガーもポグバのパートナーになり得ると述べている。

最終更新:9/16(金) 12:04

ISM