ここから本文です

アニメの聖地88選び“巡礼” 訪日観光振興へKADOKAWAなど新協会

SankeiBiz 9月17日(土)8時15分配信

 好きなアニメ作品の舞台となった街を訪れる“聖地巡礼”を盛り上げ、訪日観光の起爆剤にしようと、KADOKAWAやJTBなどが16日、一般社団法人アニメツーリズム協会を設立した。首都圏や近畿などに偏りがちな観光ルートを分散させ、地域活性化につなげる狙いだ。

 聖地は、国内外のファンから候補地を募って88カ所を選定する。

 海外への情報発信や現地の受け入れ環境の整備も支援。理事長で「機動戦士ガンダム」監督の富野由悠季氏は「日本列島の魅力ある風土を多くの外国人に広めたい」と、発表会見で意気込みを述べた。

 アニメの聖地としては、茨城県大洗町(ガールズ&パンツァー)や神奈川県鎌倉市(スラムダンク)などが有名。熱心なファンを集める有力な観光資源となるだけに、出版社などと連携して地元振興に役立てる自治体が増えている。

最終更新:9月17日(土)8時15分

SankeiBiz

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]