ここから本文です

auがiPad mini 4、iPad Air 2の新料金体系を発表

アスキー 9月16日(金)17時27分配信

KDDIは9月16日、「iPad mini 4」、「iPad Air 2」の新しい販売価格を発表した。

 KDDIは9月16日、「iPad mini 4」、「iPad Air 2」の新しい販売価格を発表した。
 
 iPad mini 4では、タブレット単体のプラン「iPad mini 4 + LTEフラット for Tab(L)」と、auスマホとセットでのプラン「iPad mini 4 + タブレットプランds(3年契約L)」をラインアップしている。
 
 iPad mini 4 + LTEフラット for Tab(L)での実質負担額は、24回払いで32GBの端末が1560円、128GBの端末が1万1640円。
 
 iPad mini 4 + タブレットプランds(3年契約L)での実質負担額は、36回払いで32GBの端末が2万3040円、128GBの端末が3万3120円。
 
 iPad Air 2の「タブレットプラン ds(3年契約)」では基本使用料が1836円で、32GBの端末の毎月の支払い額が2790円×36ヵ月で、128GBの端末の毎月の支払い額が3070円×36ヵ月。
 
 
文● 田沢

最終更新:9月16日(金)17時30分

アスキー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]