ここから本文です

DISGUNDERの1stアルバムが再発 企画イベント〈Blast’em all〉は11月開催

CDジャーナル 9/16(金) 19:46配信

DISGUNDERの1stアルバムが再発 企画イベント〈Blast’em all〉は11月開催

DISGUNDERの1stアルバムが再発 企画イベント〈Blast’em all〉は11月開催

 2008年の結成以降“Tokyo Darkness Possessed Grinders”を掲げ、グラインド / ハードコアに根ざした激烈なサウンドとパフォーマンスを繰り広げているDISGUNDER。2013年に自主レーベルよりリリースした1stアルバム『RIPPING TO THE GRIND』が、「HARDCORE KITCHEN」より再発。リイシューにあたり、東京・三多摩シティ・ハードコアの先人である臨終懺悔とG.J.P.Bのカヴァーを新たに収録しています。

 同じくHARDCORE KITCHENからDISTURD、DORAGとの3WAYスプリット、さらにはSWARRRMと7inchスプリット「Skylab Hurricane」(BREAK THE RECORDS)など、今後もリリースが続くDISGUNDER。この9月に東名阪の3会場で行なわれるBORIS『PINK』完全再現ツアーのオープニング・アクトを務めた後は、自身の企画によるライヴ・イベント〈Blast'em All vol 10〉を11月20日(日)に東京・池袋 手刀で開催。メンバーも在籍するEARTH FEDERATION、“ヴィジュアル系演歌歌手”TAKASHI、MOTIVELESS、UNHOLY GRAVEなど多数の豪華ゲストを迎えます。

最終更新:9/16(金) 19:46

CDジャーナル