ここから本文です

起死回生のりピーの商品価値 セクシーグラビアでまだまだイケると実証

夕刊フジ 9月16日(金)16時56分配信

 女優で歌手の酒井法子(45)が写真週刊誌で披露したセクシーショットが注目されている。いまやアラフォーとなったノリピーがランジェリー姿で露わにした柔肌は、全盛期のアイドル時代すらほうふつとさせるうえ、大人の色香も感じさせるもの。起死回生の一打となるか。

 今週発売の写真週刊誌「FLASH」で披露したセクシーグラビア。デビュー30周年を記念して11月に発売される記念BOXセットからピックアップされた7点は、ランジェリーやビキニ姿などセクシーなのりピーが楽しめる。

 「白い下着姿のショットなど往年のアイドル時代を思わせるたたずまい。白い肌にほどよい肉付きのバストは、巨乳の多いグラビアのなかでは意外と新鮮。熟女ものの趣もあり、のりピーもまだまだいけることを実証した」と出版関係者。

 酒井といえば、22日に30周年記念として16年ぶりのコンサートを控え、歌手としても本格的な稼働を始めたところだ。

 しかし、2009年の薬物事件から復帰後、本格的に活動しようとするたび、芸能界の薬物禍が起き、酒井の事件もネットや一部メディアなどでむし返されるという状況が続いている。

 「たびたびヘアヌード写真集を発売するといった情報が流れるのも、それだけ期待値が高いということ。“のりピー”の商品価値はまだまだ見過ごせない」と前出の出版関係者。

最終更新:9月16日(金)16時56分

夕刊フジ