ここから本文です

(てんでんこ)命を見つめて:9 語り継ぐ

朝日新聞デジタル 9月16日(金)16時0分配信 (有料記事)

 ■働く者の命を守る。「罰したいのではない。ただ寄り添ってほしい」
 破壊された垂直尾翼、圧力隔壁、乗客らの遺品、遺書……。展示室には、あの事故を物語る数々の品が並ぶ。
 7月下旬、七十七(しちじゅうしち)銀行女川支店勤務だった長男の健太を亡くした田村孝行(55)と弘美(54)、そして同じ職場で姉の美智子(みちこ)を亡くした丹野礼子(たんのれいこ)(58)が、羽田空港近くの安全啓発センターを訪れた。
 美谷島邦子(69)が付き添った。
 日本航空は墜落したジャンボ機の残存機体を保存し、10年前から公開している。……本文:1,765文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社

最終更新:9月16日(金)16時0分

朝日新聞デジタル