ここから本文です

ゼンリン、カーナビアプリ「いつもNAVI」がワイヤレスコマンダーKKPに対応

アスキー 9月16日(金)18時2分配信

ゼンリンのカーナビアプリ「いつもNAVI[ドライブ]」(Android版)がバージョンアップし、ハンドルに装着するユニークなスマホコマンダー「KKP(くるくるピ)」に対応した。

 ゼンリンデータコムは9月16日、スマホ用カーナビアプリ「ゼンリンいつもNAVI[ドライブ]」のAndroid版をバージョンアップした。スマホコマンダー「KKP(くるくるピ)」に対応した。
 
 KKPはデンソーが開発したスマホ用ワイヤレスコマンダー(リモコン)で、Bluetooth 4.0LEで接続する。カーソル操作に加えて中央にあるローラー(スクロールホイール)を上下に回転させてスクロールやメニュー操作を行なう。KKP本体はハンドルなどにマウントして利用でき、ハンドルから手を離さずにスマホのスクロールなどの操作が可能となる。
 
 いつもNAVIがKKPとKKP用コントロールアプリ「Spin n' Click」に対応したことにより、ホイールを回しての地図のスクロールや拡大/縮小操作、ナビゲーション設定、音楽再生操作が可能となる。ゼンリンいつもNAVI[ドライブ]は324円/月、KKPは5400円で販売されている。iOS版のいつもNAVI[ドライブ]はすでにKKPに対応している。
 
 
文● 行正和義 編集/ASCII.jp

最終更新:9月16日(金)18時5分

アスキー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]