ここから本文です

BILLIE IDLE®、初の野外無料ワンマン・ライヴを開催

CDジャーナル 9月16日(金)19時46分配信

 メンバー4人の各ソロ楽曲を収めたEP『“4 in 1”THE OFFICIAL BOOTLEG』を4月にリリースしたBILLIE IDLE®が、昨年の『ROCK“N”ROLL IDLE』以来となるフル・アルバム『bi bi bi bi bi』(DDCZ-2119 / OTSUMO-007 2,778円 + 税)を10月26日(水)にリリース。発売前日の10月25日(火)には、東京・代々木公園 野外ステージにて初の野外無料ワンマン・ライヴ〈bi bi bi bi bi フリーワンマンライブ〉を行うことが決定しています。

 BILLIE IDLE®にとって久々のワンマン・ライヴとなる同公演では、過去作はもちろん『bi bi bi bi bi』からの新曲も披露される予定。また、10月からは全国のタワーレコードを回るインストア・イベントも開催。10月22日(土)大阪・梅田NU茶屋町店、23日(日)愛知・名古屋近鉄パッセ店、28日(金)東京・新宿店、29日(土)神奈川・横浜ビブレ店、11月2日(水)東京・渋谷店の5公演が発表されています。詳しくはオフィシャル・サイト(www.billieidle.com/posts/522079)にてご確認ください。

最終更新:9月16日(金)19時46分

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。