ここから本文です

リヴァプールのクロップ監督がチェルシー戦へ意気込む「難しい挑戦に臨む覚悟でいる」

GOAL 9月16日(金)22時52分配信

リヴァプールを指揮するユルゲン・クロップ監督が、16日に行われるプレミアリーグ第5節のチェルシー戦へ向けて会見を行った。『Goal』の取材陣がレポートする。

リヴァプールは第4節を終えて勝ち点7の6位、一方のチェルシーは前節で連勝が途絶えたものの、無敗をキープして3勝1分けで2位につけている。“旧ビッグ4”の2チームによる対戦だけに、本国イングランドでは大きな注目を集めている。

クロップはビッグマッチを前に、以下のように語った。

「とても楽しみにしているよ。スタンフォード・ブリッジでの試合はいつだって特別な物だ。もちろん、リーグ全体にとってもね。彼らは強い。今、とても良い状態にあるのは明らかだ。スウォンジー戦は90分間フルで試合を見たけど、誰もがチェルシーが勝つべき試合だったと考えていると思う。我々はしっかりと準備してこの難しい挑戦に臨む覚悟でいるよ」

「彼らの守備は非常に固く、攻撃は速くて強力だからね。この試合がフットボールの世界において最も簡単な挑戦でないことは明白だけど、我々もこのゲームで何かしら結果を残せる自信があるよ。そのために日々努力しているからね。チェルシーにはもちろん敬意を払うし、彼らも我々に対して同じような感情を抱いていると思う。簡単な試合になるとは思っていないはずだよ」

GOAL

最終更新:9月16日(金)22時52分

GOAL

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。