ここから本文です

アデバヨル、リヨンへのフリー移籍迫る

ISM 9/16(金) 17:37配信

 昨季限りでクリスタルパレス(イングランド)との契約が満了したトーゴ代表FWエマニュエル・アデバヨル(32)が、リヨン(フランス)への加入に近付いているようだ。仏『レキップ』紙の情報をもとに、英タブロイド紙『ザ・サン』が現地時間15日(以下現地時間)に報じている。

 これまでアーセナル、マンチェスターC、トッテナム(以上イングランド)、レアル・マドリー(スペイン)などのビッグクラブでプレーしてきたアデバヨル。昨年クリスタルパレスに1年契約で加入したが、出場9試合で1ゴールと期待外れに終わり、契約が延長されることなく同チームを退団。今夏の移籍市場ではフルハム(イングランド2部)行きも噂されたが契約はまとまらず、新チームを見つけられずフリーとなっていた。

 チャイクル・リゼスポル(トルコ)も関心を示していたようだが、『レキップ』紙によるとリヨンとの交渉に進展がみられ、サインに近付いているという。同紙は16日にも交渉がまとまることを確実視しており、18日に行なわれる国内リーグのマルセイユ戦までには選手本人もサインすることになるだろうと報じている。

 2001-02シーズンから国内リーグ7連覇を達成したものの、ここ8シーズン優勝から遠ざかっているリヨン。経験豊富なベテランストライカーの加入は、久しぶりのリーグ優勝への起爆剤となるだろうか。

最終更新:9/16(金) 17:37

ISM

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「ゲームで10年長生きしましょう」
重度の脳震盪の後長い間病床に付き自殺まで考えたゲームデザイナーのジェーン・マゴニガルは、回復のための素晴らしいアイデアを思い付きました。科学的研究の成果を織り込んだ回復のためのゲーム「スーパー・ベター」を作ったのです。この感動的な講演で、彼女はゲームがいかに人の回復力を高め、人生におまけの7分半を付け加えてくれるか語っています