ここから本文です

NYダウ反発、177ドル高

時事通信 9月16日(金)7時0分配信

 【ニューヨーク時事】15日のニューヨーク株式相場は、米早期利上げ観測が後退し反発した。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比177.71ドル高の1万8212.48ドルで終了。ハイテク株中心のナスダック総合指数は続伸し、75.92ポイント高の5249.69で引けた。 

最終更新:9月16日(金)9時29分

時事通信