ここから本文です

伊勢出身の女性サックス奏者ユッコ・ミラーさん、CDリリース /三重

みんなの経済新聞ネットワーク 9月16日(金)11時17分配信

 伊勢市出身の女性サックス奏者YUCCO MILLER(ユッコ・ミラー)さんが9月7日、ファーストアルバム「YUCCO MILLER」(キングレコード)をリリースした。(伊勢志摩経済新聞)

【その他の画像】伊勢出身の女性サクソホン奏者ユッコ・ミラーさん、CDリリース

 ピンクのヘアスタイルにミニスカート、天然系のまったりトークと実力のあるパワフルな演奏で観客を魅了するユッコ・ミラー(大西由希子)さん。チック・コリア・エレクトリック・バンドのサックス奏者エリック・マリエンサルさんに師事し、ジャズ専門サイト「JazzPage」が主催する2013年ジャズ人気投票ではサックス部門で渡辺貞夫さんを押しのけて1位に輝いた。BSジャパン開局10周年記念番組「美女JAZZ」から生まれた女性だけのユニット「The Jazz Lady」のメンバーにも抜てきされた。今年に入ってからは雑誌「THE SAX」「月刊ミュージシャン」の9月号、「Jazz Life」10月号の表紙も飾る。

 グラミー賞受賞ベーシストのLonnie Plaxico(ロニー・プラキシコ)さんをサウンドプロデューサーとベースに迎えニューヨークでレコーディングした同アルバムは、これまでライブを中心に活動していたユッコ・ミラーさんのメジャーデビューアルバムとなる。「Uptown Funk」などカバー7曲とオリジナル2曲「Miller Crew」「Lagrimas」の全9曲を収録する。

 ユッコ・ミラーさんは「ジャズを知らない人が聴いても楽しめる曲をたくさん入れた。ロニー・プラキシコさんのアレンジがすごくかっこいいので、このアルバムをきっかけに多くの人にジャズの魅力が広がればうれしい」と話す。

 「夢はグラミー賞。高校1年の時に初めてサックスを吹いた瞬間に『世界で活躍するプロになる』と決めた。高校3年の時に伊勢にグレン・ミラー・オーケストラのコンサートがあった。出待ちしてメンバーの前でサックスを吹いたら『明日から一緒にツアーに参加しない?』と誘われたが、『明日は学校があるから無理』と断った」と笑う。そのグレン・ミラー・オーケストラの来日ツアーに今年11月と12月、スペシャルゲストとして参加する。

 同アルバムの価格は3,240円。現在、CDリリース記念ツアーを展開中。9月24日に「サライ」(松阪市)、26日に「STAR☆EYES」(愛知県名古屋市)、12月10日に「ハートフルみくもスポーツ文化センター」(松阪市)など全国20カ所を巡る。ユッコ・ミラーさんがゲスト出演する「ザ・グレン・ミラーオーケストラ来日コンサートツアー2016」は、11月25日に「相模女子大学グリーンホール」(神奈川県相模原市)、12月15日に「三重県文化会館 大ホール」(津市)で開催。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月18日(日)4時20分

みんなの経済新聞ネットワーク