ここから本文です

音切れしないBluetoothワイヤレスヘッドフォン「MW60 BLACK/BLACK」

アスキー 9月16日(金)20時10分配信

アユートが、Bluetoothワイヤレスヘッドフォン「MW60」のブラックカラーとなる「MW60 BLACK/BLACK」を発表した

 アユートは9月16日、ヘッドフォン・イヤフォンブランド「MASTER&DYNAMIC(マスターアンドダイナミック)」より、Bluetoothワイヤレスヘッドフォン「MW60」のブラックカラーとなる「MW60 BLACK/BLACK」を発表した。直販サイト「アキハバラe市場」および全国主要家電量販店、オーディオ専門店にて、9月17日より発売開始する。直販価格は6万6600円。
 
 MW60は、ケーブルから開放される事により、今まで以上に音楽に集中できるとしている。一般的なBluetoothヘッドフォンと比べ、4倍の距離でのワイヤレス受信が可能だという。さらに連続およそ16時間という長時間のバッテリー駆動により、通勤通学だけでなく旅行先やアウトドア、リビングやキッチンなど、さまざまな場所で自由にワイヤレスリスニングを楽しめるとしている。Bluetoothはver.4.1を採用。aptXに対応で、対応機器であればより高音質再生が可能だという。
 
 L側ハウジング下部にBluetooth用アルミニウムアンテナを搭載。音切れなどのストレスを感じることなく音楽を楽しめるという。ハウジング位置の調整部に高い耐久性を持つステンレススティールを採用。さらに折り畳み可能で、カバンの中にコンパクトに収納が可能とのこと。
 
 ハウジングに内蔵にしたノイズアイソレーション・マイクロフォンにより、スマホでの通話も高音質だという。
 
 ワイドレンジかつ広いダイナミックレンジの、5mm径ネオジウムドライバーを搭載。その再現力により、音楽の躍動感を活き活きと表現するとしている。
 
 付属のヘッドフォンケーブルを接続しての再生にも対応で、不意のバッテリー切れなどに便利とのこと。
 
 主な仕様は、ドライバーが45mmネオジウム、インピーダンスは32Ω、接続端子は4極 3.5mmインプット、microUSBケーブル(充電、ファームウェアアップデート用)、ヘッドフォンタイプは密閉型(着脱式イヤーカップ)、マイクロフォンは全方位マイクロフォン、バッテリーは内蔵リチウムポリマーバッテリー 300mAh 3.7V、充電方法は専用USBケーブル、充電時間はおよそ3時間、重量はおよそ345g。
 
 
文● 山口

最終更新:9月16日(金)20時11分

アスキー