ここから本文です

6000人で三線演奏 世界のウチナーンチュ大会 参加・観覧募集

琉球新報 9/16(金) 13:45配信

 第6回世界のウチナーンチュ大会実行委員会事務局は、10月27日の開会式と同30日の「うまんちゅ三線大演奏会」で三線の演奏に参加する人を募集している。開会式は千人、「うまんちゅ―」は6千人が一斉に演奏し、三線の魅力を世界に発信する。申し込み締め切りは10月11日。


 開会式は27日正午集合、午後5時開演。「かぎやで風節」「安波節」を演奏する。「うまんちゅ―」は30日午前9時45分集合、同10時開演。開会式と同じ2曲と「てぃんさぐぬ花」を演奏する。小学生以下は大人の引率が必要。会場はともに那覇市の沖縄セルラースタジアム那覇。演奏用の三線を持参して参加する。

 事務局の川上睦子事務局長は「『うまんちゅ―』は初心者も大歓迎だ。これを機に三線に挑戦したいという方も、ぜひ参加してほしい」と呼び掛けている。申し込みは大会ホームページの専用フォーム、ファクス、電子メールで受け付ける。問い合わせは沖縄産業計画(電話)098(861)7007。

琉球新報社

最終更新:9/16(金) 13:45

琉球新報